非正規雇用フォーラム・福岡オフィシャルサイト

厚生労働省が全国334社のブラック企業を公表

 

5月10日、厚生労働省はホームページにて、過労死等ゼロを目指す取組の一環として、労働基準関連法令違反を行った全国の企業334社を公表しました。

いわゆる「ブラック企業」として公表された企業は、2016年10月から2017年3月までに、労働基準関係法令違反の疑いで送検された企業(「送検事案」)、または違法性について都道府県労働局長から指導された企業(「局長指導事案」)が対象となっています。

 

ちなみに福岡県で公表された事業所は19社でした。

 

170510-01.pdf (352KB)

 

これ以降、毎月定期的に情報の更新され公表されるとのことです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top